既存の防犯カメラの動画データをAIを使った画像認識エンジン(NTTデータ関西製)で解析することで、通行量を数値化しご提供するサービスとなります。新たな機材を購入することなく解析できるため安価に通行量等の調査を実施することができます。動画データは、10フレーム以上のMP4形式であれば、そのまま解析できますが、他の動画形式であっても変換ツールを使うことで、解析することができます。但し、カメラの画像及び環境等により100%の解析を保証するもとではございません。人の検知も、重なりあうと正確な数字を判定できません。

ご提供価格は、動画変換作業費別で1時間500円で解析させて頂きます。10時間の動画で500円×10時間=5000円となります。